HTBで初の落語会を開催!大野恵アナウンサーも一席披露!

イベント

SODANE編集部

2019/03/01

チケットは完売しました。ありがとうございました。当日券の販売はありませんので、ご了承ください。(3月11日追記)

3月15日(金)HTBエントランスで第1回HTB寄席を開催します。
出演者は、月の家 小圓鏡(つきのや こえんきょう)師匠と、南平亭恵朝(なんぴらてい めぐっちょ)こと、HTB大野恵アナウンサーです。

y1.jpg

大野アナは落語が好き

大野アナの趣味は舞台鑑賞。

特に落語が好きで、休みの日には全国各地へ高座を見に行っている様子を自身のブログで明かしています。

好きが高じて落語家デビュー

大野アナ、落語好きが高じ、なんと2016年7月に開催の「第九回狸寄席2016夏」で初高座に上がりました。

高座名は南平亭 恵朝 (なんぴらてい・めぐっちょ) 。

たくさんのお客さんの前で古典落語「寿限無」を披露しました

その後もHTBのイベントなどで落語を披露しています。

第1回HTB寄席で初出しの演目を披露!

3月15日HTBエントランスで開催される第1回HTB寄席に出演頂くのは、月の家 小圓鏡 師匠。

y3.jpg

都内の寄席などで活動する真打の噺家さんです。

今回の第1回HTB寄席で南平亭 恵朝は、小圓鏡 師匠の前座を務めます。

南平亭 恵朝が披露するのは、初出しの演目。

ということで先日、小圓鏡 師匠に直接稽古をつけてもらいました。

y2.jpg
月の家 小圓鏡師匠と大野恵アナウンサー

プロから稽古をつけてもらうという貴重な経験からたくさん刺激を受けたようです。

稽古の模様は3月5日(火)の「イチモニ!」で放送予定です。(放送は北海道地区)
放送した内容はこちら→「第1回HTB寄席で大野アナが披露する演目を発表!」(SODANE)

意気込みは?

南平亭 恵朝に第1回HTB寄席への意気込みを語ってもらいました。

南平亭 恵朝です!
この度、恐れ多くも、第1回HTB寄席で、落語を一席披露することになりました。
落語好きが高じて、2016年7月、イチモニ!企画として、古典落語「寿限無」で初高座。
以来、何度かイベントに出演してきました。
今回は初出しの演目を高座でかけます。
先日、今回のHTB寄席でトリを務める小圓鏡師匠に、3時間にわたって直接稽古をつけていただきました。
目線は?仕草は?息づかいは?
プロの技を目の当たりにして、大興奮。瞬きするのがもったいないと思うくらいです。
その後の自主稽古に一層気持ちが入りました。
ぜひ、おあとの小圓鏡師匠の登場をお楽しみに、一席お付き合いくださいませ。
話芸で江戸の香りを堪能しながら、一緒に春の訪れを感じてみませんか。

3月15日(火)開催の第1回HTB寄席。

出演は、月の家 小圓鏡 師匠。前座は南平亭 恵朝。

笑いあり、涙あり!?の1時間。

みなさんのお越しをお待ちしています!

この記事を書いたのは

SODANE編集部

SODANE編集部です。