(2009年10月26日放送)

#144 大桃美代子さん

新潟県魚沼市出身。 タレントとして情報番組をはじめドラマ、バラエティ幅広い分野で活躍。テレビ朝日「金子信雄の楽しい夕食」NTV「ズームイン!!SUPER」の司会などを務める。また、07年より出身地・新潟にて古代米作りに挑戦中、農業に関する書籍も出版するなど、本格的な農家としても活動。

トーク内容

ゲストは、タレントの大桃美代子さん。今回は、「芸能界のお米博士」といわれる大桃さんに、「おいしいお米の炊き方」を教えてもらいました!炊飯器でも土鍋でもなく普通のお鍋を使ったお米の炊き方!大桃さんが生産・販売している「桃米」もブレンドしてもらいました。詳細な手順は下記の通り。ピンク色のおいしいお米に、やまちゃんもスタッフもびっくり!

【おいしいお米の研ぎ方】
(1)カップですりきり1杯、1合づつ正確に計量
(2)ざるにお米を入れて、ボウルを2つ用意して水をはる
(3)ざるに入ったお米をボウルの水につけ、素早く3回くらい手でかき混ぜる
(4)米どうしをこすり合わせるようにぬかをとり、水が澄んでくるまで研ぐ
(5)鍋にお米1合に対して、200CCの水を入れ、夏なら30分、冬なら1時間ほど浸水させる
【おいしいお米の炊き方<お鍋篇>】

(1)浸水させたお米を鍋ごと中火にかけ、5~8分で沸騰させる
(2)沸騰したらふたを開け、水分がなくなるまで、しゃもじでかき混ぜていく
(3)水分がなくなってきたら、弱火にして10分
(4)その後、強火で12秒数えて、おこげを作る
(5)火を止めて、10分蒸らす

トークは、大桃さんのちょっと変わったヒストリーを紐解いていきました。短大進学を機に上京、卒業後は大手銀行へと就職するもわずか1年で退社。そのキッカケとなったのは、お茶!?取引先に応じて出すお茶を変えることなどに疑問を感じたりしながら、自分の道を改めて探し出すキッカケとなったようです。そして銀行を退職後、いよいよタレントの道へ。「ミスアイスクリーム」の受賞を機に、数々のオーディションに受かり始めた大桃さん。そのPOINTになったのは、自分の動き!?と時事問題をしゃべることができること。若いキャスターとして、情報番組を中心に、TVの仕事が増えていったようです。順調だったタレント活動中の26歳。なんと!?自宅で泥棒と鉢合わせ!しかしその事件をキッカケに、東京での生活、タレントの仕事で改めて一人で生きていかなければならない!と決意を新たにした大桃さんでした。次週は、いよいよ炊いたお米をおいしく頂きます!大桃VSやまだの「ご飯のおとも」対決!二人がお取り寄せした全国各地のおいしいグルメ食材で実食です!
ロケーション:サッポロさとらんど(東区丘珠町584-2 TEL 011-787-0223)

#143 吉田兄弟(後半) | #144 大桃美代子さん(前半) | #145 大桃美代子さん(後半)