北海道テレビ:HTB online!
ソラをライブ

ガタゴト日誌(依田英将)

海の和三盆

氷下魚 コマイ

これほどまさに!な漢字が使われる魚も、日本中探しても少ないのでは?

明日のイチモ二食のチカラ「根室・温根沼のコマイ」特集。

気温-7度、風速15M、体感-20度以下の中、スノーモービルで漁場へ。

001_R.JPG

明治時代から続く氷の下に網を仕掛ける漁法で、コマイは水揚げされます。

002_R.jpg

居酒屋で、ほろ酔いで記憶も半分おぼつかない中注文する

干されたコマイしか見たことない我々取材クルーは黄金の魚体に

びっくり!

003_R.JPG

真っ白なその身には、とてつもない甘味が備わっていました。

これは海の和三盆!!!コマイの甘さだけを取り出すことができたなら、

おそらく京都の老舗の甘味処の和菓子に活用できるんじゃなかろうか。

と不思議な感想を持たせる魚でした。

004_R.jpg

ホッケとアジは「開き姿」で泳いでいると思った

という小学生が都会にはいると聞きます。

コマイは、マヨネーズと一味をつけて泳いでいるんじゃないよ!!

根室の沼の上を吹き荒れる強風が、そう言っているような気がした

さむーいさむーいロケでした。うー、さびさび。

005_R.jpg


△ページトップへ

HTBオンラインショップおにぎりあたためますかHTB×Shufoo!