北海道テレビ:HTB online!
医TV*ハイブリッドキャスト
  • 日本語
  • English
  • 繁体字
  • 簡体字

外国人MCから見える北海道とは?地元の食や暮らしに直面し、そこから見えてくるご当地愛、北海道愛とは何か?
北海道の“愛あふれる人・モノ・コト”に注目し、外国人MCが体験した感動をそのままお伝えします。
新しい北海道の魅力を、新発見!伝統の技を、再発見!
そこに行かなければ体験できない!その地域を愛する人の生活を垣間見る!
北海道のあらゆる魅力を外国人MCの視点で紹介する情報番組です。

ON-AIRダイジェスト

≪特集≫冬こそロマンチック小樽

2017年02月18日放送

画像

画像

画像

画像

今週は冬の小樽を満喫します。
まずは人力車でレトロな小樽を観光。徒歩では足を踏み入れられない穴場を案内してもらいました。
続いて訪れたのは『ステンドグラス美術館』。100年前のイギリスのステンドグラスの美しさに触れて大満足。
海が一望できるガラス工房『幸愛硝子(ゆきえガラス)』。二人はその素晴らしさにうっとりです。
地元の魚介や野菜をたっぷり入れたスープ、『しりべしコトリアード』。プロの味を楽しんだ後はアリョーナがその作り方を教えてもらいました。
最後に『運河クルーズ』を楽しんだ二人。冬の小樽はロマンチックに暮れていきました。

取材先

icon小樽ゆき物語

画像

住所:〒047-0031
小樽市色内2丁目1-20(小樽市観光協会)
電話:0134-33-2510(小樽市観光協会)
開催日:2016.11.12~2017.2.12(2016年度)
http://www.otarusnowstory.com/

(2017/02/18放送)

iconえびす屋 小樽

画像

乗り場:小樽市色内・浅草橋/中央橋
電話:0134-27-7771
営業時間:
9:00~日没まで(冬季)
9:00~19:00(夏季)
定休日:年中無休
乗車料金(税込):
2名 4,000円~(1人2,000円)
1名 3,000円~

http://ebisuya.com/branch/otaru/

(2017/02/18放送)

iconニトリ小樽芸術村 ステンドグラス美術館

画像

住所:〒047-0031 小樽市色内1丁目2-17
電話:0134-31-1033
開館時間:
9:30~17:00(冬季)※「小樽雪あかりの路」期間中、21:00まで開館
9:30~18:30(夏季)
休館日:水曜(11~4月)※「小樽雪あかりの路」期間中無休
無休(5~10月)
入館料(税込):
一般 700円 
高・大学生 500円 
中学生以下無料
http://www.nitorihd.co.jp/otaru-art-base/

(2017/02/18放送)

icon幸愛硝子

画像

住所:〒047-0156 小樽市桜2丁目20-4
電話:0134-64-1996
営業時間:9:00~19:00 
※ギャラリーの見学は予約が必要です
料金(税込):
ドロップペンダント 3,000円~
http://www.yukieglass.net/

(2017/02/18放送)

iconホテル ノイシュロス小樽

画像

住所:〒047-0047  小樽市祝津3丁目282
電話:0134-22-9111
料金(税込):
・しりべしコトリアード(単品) 2,160円
・(宿泊)
露天風呂付客室 しりべしコトリアードディナープラン
2名1室(1人)14,580円  
3~4名1室(1人)12,420円

その他、プラン等につきましては上記TEL、HPから問い合わせください。

http://www.neuschloss.com/

(2017/02/18放送)

icon小樽運河クルーズ

画像

住所:〒047-0007 小樽市港町5-4
電話:0134-31-1733
開館時間:9:00~18:00
(冬季、土・日・祝のみ~18:30)
所要時間40分(30分おきに運航)
休館日:年中無休
・乗船料金(税込):
デイクルーズ  おとな 1,500円  こども 500円
ナイトクルーズ おとな 1,800円  こども 500円
※16時以降ナイトクルーズ料金
http://otaru.cc/

(2017/02/18放送)

イチオシ!DOKO Ga TV