めぐみ横丁

2016年01月14日(木)

ご覧のブログ・めぐみ横丁で、おととし2月からスタートした、 

「もらったお題=漢字1字」をテーマに

ゆる~く、断続的に、コラムを10回執筆する企画。

そんな企画あったの?と思ったみなさん。 

なぜなら、前回の掲載が4月だったものですから・・・ スミマセン。

で! 今回が第10弾。

ということは、そうです! 最終回なんです!!

ここまで来るのに2年もかかってしまいました。

ラストを飾ってくれるのは、この方。 

1000.jpg

 『水曜どうでしょう』でおなじみの嬉野さん

 

~ HTBの会議室で"嬉野珈琲"をいただきながら ~ 

大野 今回はこちらの紙に、漢字一文字を書いて頂きたいんです。

嬉野 (棚から墨汁を取り出す)

大野 え!墨汁を使って書くんですか!?

嬉野 (インクがなくなってしまった筆ペンを手に) 

    インクがなくても墨汁があれば書けるということを知ったんだよ。

    ここに書くの? はっはっはっはっ 

大野 ふっふっふっふっ

嬉野 こんなでっかい紙に書くの? ※A3サイズ

大野 はい、お願いします!

嬉野 (一画ごとに「ひゅっ、ひゅっ」と小声でつぶやきながら) 

2000.jpg 

大野 お、か、ですね? 

嬉野 丘。 これダメですか? 

大野 (ブンブンッと首を横に振る) 

このあと、

なぜ「丘」なのか? うかがうと、

故郷・九州の風景から、嬉野さんの仕事術、 

自分と他者との関係、人生についてまで、話は及びました。 

10分程度の予定が、およそ1時間半 (!) たっっっぷりと。 

含蓄に富んだ言葉に、わたしの目はずっとまんまる。

というわけで、最終回ですしね、

スペシャルバージョンとして、後日

"コラム" という形式ではないかもしれませんが、

嬉野さんへのインタビューをもとに、文章を掲載します。

ふふ。 先に言っておきます。

たぶん、長くなります。(笑) ・・・お楽しみにっ!!!