(2007年9月3日放送)

#40 武田修宏さん

1967年、静岡県浜松市生まれ。幼少の頃から天才サッカー少年の名を欲しいままにし、中学卒業後、サッカーの名門、静岡県清水東高校に入学。1986年には読売日本サッカークラブ(現、東京ヴェルディ)へ鳴り物入りで入団。得点王、新人王などに輝く。プロに転向後は、日本代表のエースストライカーとして数々の晴れ舞台で活躍。2002年現役引退後は、サッカー解説を中心に、スポーツコメンテイター、タレント業など、活躍の場を広げると共に、プロサッカー監督の資格であるS級ライセンスを4年掛けて取得。今後は監督としても活躍が期待される。

トーク内容

ゲストは引き続き、元サッカー日本代表、武田修宏さんです。前回、一匹も釣る事のないまま終わった、支笏湖でのチップ(ヒメマス)釣り!今回は、その後編をお送り致します。しかし、この日の気温は34度!逃げ場のないボートの上は、まさに灼熱地獄…。このままでは、釣った魚を焼く前に、2人が黒こげになってしまいそう!(もちろん我々スタッフも…)。そして、意外にも結婚願望が強い、独身武田さんの理想の女性とは…!?是非、お楽しみに!!
いや~、皆さん…、今回は一匹も釣れなくて本当に申し訳ありませんでした…。まさかこんな結果になろうとは…。前回もここで言った通り、下見では本当に釣れたんですよ…。信じて!!とはいえ、下見は下見、本番は本番ですからね。何を言っても後の祭りです…。まぁ、結果こそ散々でしたが、唯一の救いは、武田さんに楽しんで貰えたって事ですね!!でも、正直、意外な感想でした…。だって、あれだけの炎天下の中、3時間以上ボートに乗ってたんですよ?しかも、湖の上は全くの無風状態…。普通の人なら、楽しいはずがありません!しかし、武田さんは違いましたね!!最後の最後まで可能性を信じ、自ら、それを楽しい物に変えていました!ん~、流石です!!これは、何事にも言える事ですが、努力とか諦めないって、大事ですよね。それがスポーツならなおさらです!現に、武田さんが、サッカー選手になれたのも、子供の頃に抱いた夢を諦めず、努力し、そして信じた結果なんだと思います。そう考えると、誰にだって無限の可能性があるんだと思いました!!

ロケーション:
ポロピナイキャンプ場 (開設期間/4月下旬~10月中旬 TEL 0123-25-2755)

#39 武田修宏さん(前半) | #40 武田修宏さん(後半) | #41 舞の海秀平さん(前半)