(2007年9月10日放送)

#41 舞の海秀平さん

1968年青森県出身。 身長169センチと小柄な体格ながら、抜群の相撲センスで“技のデパート”の異名をとる人気力士として活躍した。現在は、タレント、スポーツキャスターとして活躍している。

トーク内容

ゲストは舞の海秀平さん。小柄な身体ながら、「技のデパート」の異名で、大活躍した元力士です。今回は、やまちゃんがふんどし姿を披露!相撲の稽古でしごかれまず。どんなことになることやら…。トークでは、舞の海さんの相撲人生に迫ります。中学高校大学と相撲部一筋の舞の海さん。おっかない顧問の先生の話は爆笑です。お楽しみに!!

今回の舞の海さんのリクエストは「相撲の稽古をつけたい。だって、相撲とりですから」。

そんなわけで、やまちゃんはふんどし姿…前日まで沖縄でラジオの仕事だったというやまちゃん。日焼け具合がかっこ悪い!さて、そんなやまちゃんひとりじゃ心もとないので、ちびっこ相撲のみんなと一緒に稽古です。
相撲となると目の色が変わる舞の海さん。テレビ的には、稽古してる“様子”が撮れればいいかなあなんて思ってましたが、始まってみるとマジの稽古。オンエアでは、随分カットしましたけど、やまちゃん、本当にしごかれてました…。

さて、トークでは舞の海さんの相撲人生に迫ります。小学校でたまたま出場した相撲大会で優勝。負けなしだった舞の海さんですが、中学に入ると身体が大きくならないことで随分悩んだそうです。スカウトされて高校の相撲部に進みましたが、そこの顧問が超スパルタ!

「先生、死んで欲しかった…」舞の海さんが、思わずつぶやいた言葉は本音でしょうね。
大学卒業後、高校教師の内定が決まっていたにもかかわらず、大学の後輩が急死したのをきっかけにプロの世界、大相撲を目指すことに。この続きは来週です!

ロケーション:札幌市中央体育館 (札幌市中央区大通東5丁目12-13 TEL 011-251-1815)

#40 武田修宏さん(後半) | #41 舞の海秀平さん(前半) | #42 舞の海秀平さん(後半)