now onair

24:15

千鳥の相席食堂 笑いと涙の融合!?毎年恒例M-1ファイナリスト街ブラ-1GP中盤戦

NEXT


HTBアナウンス部では、幼稚園や各種施設などを訪問して絵本や紙芝居の「読み聞かせ」を行う
「onちゃん おはなし隊」を結成しました。
「読み聞かせ」の楽しさを体験してもらいながら、地域の皆さんと交流を深めていきたいと思います。

おはなし隊申し込み

「onちゃんオリジナル紙芝居」「絵本の読み聞かせ」「アナウンサー体験」
HTBアナウンサーが伝えます。
大人・保護者向け「読み聞かせのコツとは?」などの講座も。

<これまでの訪問先>
保育園・幼稚園などの児童施設、小学校・開放図書、児童会館、 子育てサロン、高齢者ケア施設、小児病棟、地域の祭りなど

※費用はかかりません。 ※札幌市内近郊に限らせて頂いております。

これまでのおはなし隊

第209回 2024年01月14日
子ども食堂 『アートみんなの食堂』

タイムスケジュール

13:00-ご挨拶
13:10-テーマ「自分らしく・わたしらしく」
    絵本作家サトシン さんの世界を楽しむ
    ~絵本5冊読み聞かせ~
13:40-onちゃんおはよう体操
13:50-記念撮影
14:00-終了

今回行ったのは

  • 森さやかアナウンサー
    (防災士)

コメント

今回のおはなし隊は冬休みに開催された「こども食堂」を訪問。

札幌市東区の保育園「アートチャイルドケア札幌元町」では
こども食堂「アートみんなの食堂もとまち」が開催され
地域の子ども達や親子でにぎわっていました!

「アートみんなの食堂」は、地域コミュニティーの場として
月に1回食事を100円で提供しています。

1歳の赤ちゃんを抱っこしたお父さんや
近所の幼稚園に通っているママ同士
お友達と連れ立って来ていた小学生たち。
大人もこどもも楽しめる絵本を選んで、読み聞かせを楽しんでもらいました。

「自分らしさ」をテーマに
『ながいでしょりっぱでしょ』作:サトシン、絵:山村浩二(PHP出版)や
『おとなからきみへ』作:サトシン、絵:羽尻利門(主婦の友社)などを披露。
「おとなって素敵でしょ?」というメッセージは
一緒に聞いてくれた保護者の方や施設のスタッフの方に
ジーンと響いていた様子でうれしかったな。

最後は、onちゃんおはようたいそうで体も動かし交流を深めました!
参加してくれた約100人のみなさま、ありがとうございました。
その後子どもたちから「いつもげんきをくれてありがとう」と書かれた
手作りメッセージボードにonちゃんも大感激でした!

アルバム

onちゃんがこども食堂を訪問!
冬休み中のこども食堂はにぎやか
みんなで食べるとおいしいね
絵本で想像力もひろがるね
みんな集中して聴いてくれてる
onちゃんおはよう体操でリフレッシュ