平成30年北海道胆振東部地震 onちゃん募金

とよひら 子どもユメひろば

「とよひら 子どもユメひろば」とは…

「地域で子どもの未来を応援する」というコンセプトで地域の大人や企業が先生となり地域の子どもたちに仕事の知識や面白さを学んでもらおうとHTBと豊平区が連携協力して開催する地域活動です。

問合せ・申込と活動の模様はこちら(豊平区役所ホームページ)

年別アーカイブ

2018/08/01
夏休み企画
天気予報で命を守る?!
お天気キャスターのヒミツ

20

お天気キャスターの仕事と防災の正しい知識についての職業体験がHTB本社で開かれ、小学4年~6年生の男女15名が参加しました。テレビの天気予報がどのように作られているかを学び、手作りお天気フリップを使ってのキャスター体験では参加児童がカメラの前でドキドキしながら天気予報を伝えました。また防災知識がいっぱいつまった「かるた」 や天気予報の生放送の見学をしました。

  • 画像 お天気キャスター体験
    神田昭一 気象予報士
    (ウェザー情報室)
  • 画像 防災かるたで防災知識を正しく学ぶ
    米津龍一 気象予報士
    (ウェザー情報室)
  • 画像 天気ニュースを見学
    村上公平 気象予報士
    (ウェザー情報室)

2018/1/11
来て!見て!体感!HTBニュースのしくみ

19

アナウンサーの仕事やニュース原稿の組み立て方、昼ニュースの舞台裏を体験を交えながら学ぶ講座がHTB本社で開かれ、小学4年~6年生の男女17名が参加しました。報道スタジオでアナウンサーの仕事を学び、みんなで発声練習をしたあと、原稿の書き方をグループワークや個人発表を通して体験。最後に生放送の昼ニュースを報道サブ(副調整室)で見学しました。

集合写真
  • 画像 アナウンサーの仕事
    菊地友弘(アナウンス部)
  • 画像 ニュース原稿の組み立て方
    佐藤良諭(アナウンス部)
  • 画像 報道サブの仕事
    高石周門・伏屋昌幸(放送システム技術部)

2017/11/23
小劇場を裏側からのぞいてみよう!

18

豊平区在住の斎藤歩さん(演出家、脚本家、俳優)を講師にお招きして、扇谷記念スタジオ シアターZOO(中央区)で開催しました。 客席や舞台裏などを見てまわり、稽古場でのワークショップ(グループ創作体験)を通して想像力について学びました。

集合写真
  • 画像 斎藤歩さん
  • 画像 創作「タブロー」で3匹の子ぶたを演じたグループ
  • 画像 創作「タブロー」でピノッキオを演じたグループ
  • 画像 創作「タブロー」でおおきなかぶを演じたグループ

2017/10/01
切り絵師の世界にふれてみよう!

17

HTBロビーのonちゃんカフェにて、切り絵師として国内外で活躍する原義一(はら・よしかず)さんを講師としてお招きしました。仕事について学んだあと、onちゃんをベースにオリジナルの切り絵制作を体験をしました。

化石博士への道