now onair

24:55

霜降りバラエティー 新旧R-1王者対談 ゆりやんレトリィバァと話したいねん!!

NEXT

ハナタレナックス

TOP > STAFF ROOM

STAFF ROOM

12月8日に思うこと。

2009年12月11日(金)

12月11日(金)

今週はまたまたお誕生日を迎えたメンバーがいますね。

無口でネクラで有名な安田顕さん、

12月8日で36歳になったそうです。おめでとうございます!

(そうか、真ん中の3人は年男だったんだね・・・)

 

実はうっかりすると日々の忙しさに流されて

ついついメンバーの誕生日とか忘れてしまうこともあるのですが

この日はあまりに特別な日なので、安田君の誕生日だけは

ここ十数年忘れたことがありません。

 

12月8日というのは、僕も安田君も共に敬愛する

ジョン・レノンの命日なのですね。

(正確にはこの8日というのはアメリカ時間なので、

日本時間にすると9日になるのですが・・・)

 

12月8日を迎えるとまず真っ先に思うのが、「ジョンの命日」。

「あれからもう●年か・・・」

毎年必ずこの日に、年の区切りを感じ、

1年を重ねてきたような気がします。

自分の誕生日なんか以上に。 

学校や仕事以外はどこにも行かず、飲みにも出かけず

1日中、家でも車でも「ジョンの魂」というアルバムをかけて過ごすのが

高校2年生以来(確か)の習慣になっています。

 

1980年。僕が中学1年生の時でした。

 ちょうど、RCサクセションと出逢ってロックに目覚め始め、

 そんな彼らが影響を受けたと言うビートルズやストーンズを

聴き始めた・・・そんな頃でした。

 

だから正直、ジョン・レノンという名前にも

当時はまだそれほど強い思い入れはなく、

「あららぁ~」くらいの感想だったと思います。

13歳の少年なりの。

それでもその日、

家の近所の小さな本屋さんで目にした夕刊の1面に踊る

「ジョン・レノン射殺さる」の文字は、今も鮮明な衝撃として残っています。

その後、年を重ね、彼がなした功績を知り、彼と同じ年齢を過ごしながら

大人になるにつれ、ジョンという存在は自分の中でどんどん大きくなっていきました。

 

そして今年の12月8日も朝起きてまず思ったのは

「あれから、29年か・・・」

大変な数字ですね。29年。

相当なことを経験し、多くのことを忘れ去るに十分な歳月です。

なのにあの日見た光景は、今も鮮明に残っている。

よく分かっていない中学生にとってさえ、

それだけ衝撃的な事件だったのでしょう。

 

 

そしてこの十数年、その次に思い出すのは

同じようにリアルタイムでの衝撃は受けていない世代でありながら

ジョンを愛してやまない安田君。

「あ、そうだ。誕生日やね。」

 

哀しい日なのに、「おめでとう」。

きっと本人も、同じように2つのことを同時に思い出すのでしょう。

 

哀しい日が、同時におめでたい日でもある。

おめでたい日なのに、哀しくもある。

皮肉なことではあるけれど、

目に影を宿した安田顕という、難しくて不可解で、

深そうでいて意外と単純で、

腹立つこともあるのに(笑)なぜか愛すべき、

そんな変わった人格(変態、とも言う)を形成するのに、

とても説得力のある偶然。あるいは必然に近い偶然。

のような気がするのは僕だけでしょうか・・・。

(証言や伝記によればジョンも相当な変人だった、らしいですが。)

 

さて、そんな影を持って生まれた安田君が主演する

HTBのスペシャルドラマがこの年の瀬にいよいよ放送になります。

 

小さな地方局が、多少の社運をかけて1年に1回制作するドラマですので

当然力も入ります。

という訳で、来週のHTBは「安田」と「ミエルヒ」の猛ラッシュ!

 

まずは来週月曜日放送の「素晴らしい世界」に安田君がゲスト出演!

やまだひさしさんとの酒を交えた泥酔トークが炸裂します。

ハッキリ言って見ものです。

長い付き合いのスタッフですら「こんな顕ちゃん見たことない」

というぐらい、弾けています(笑)・・・ホントです。

安田ファンならずとも、お見逃しのなきよう。

 

更に、来週のハナタレはこのスペシャルドラマ「ミエルヒ」の撮影舞台裏に潜入!

監督の藤村Dをはじめ、共演の泉谷さん、渡辺いっけいさんなども登場し

もちろんドラマの魅力に迫ります・・・が、それだけではありません!

なんと。その撮影現場には、

なぜか台本には名前の載っていない大泉洋の姿も・・・!?

一体何が起きていたのか・・・

ハナタレを見た人しか知ることの出来ないシークレット情報も

飛び出しますのでこちらも是非お見逃しなく!

 

そして週末の19日(土)午後4時からは、

いよいよ渾身のドラマ本編が放送となります。

嬉野プロデューサーと藤村Dが1年間情熱を注ぎ、

ジョン・レノンの命日に奇しくも生まれた安田顕が主演する

スペシャルドラマ。

 きっと心に何かが残ることと思います。

是非、来週のHTBはぜーんぶ、ご覧下さい!

 

(杉山)