朝日新聞×HTB 北海道150年 あなたと選ぶ重大ニュース

2017年05月05日
塩ザンギと焼き野菜のゴマみそだれ

hhod
材料(2人分) 調理時間10分
塩ザンギ 5~6個
れんこんスライス 厚さ5mmほどを4枚
かぼちゃスライス 厚さ5mmほどを4枚
赤パプリカカット(4等分) 1/3個分
水菜 適量
★白味噌 大さじ1
★練りごま 大さじ1
★はちみつ 大さじ1
★酒 大さじ1
★豆板醤 小さじ1/2
★水 大さじ3
ごま油 小さじ1
白すりごま 少々
作り方
1、フライパンにごま油を入れて温め、水菜以外の野菜を焼く。
ザンギも加えて表面をカリッと焼く。皿に盛って水菜を添える。
2、空になったフライパンに、☆の材料を入れて良く混ぜる。
火にかけて煮詰め、とろみがついたら1のザンギと焼き野菜にかける。
3、白すりごまを振る。

塩ザンギと色、食感の違う3色の野菜を合わせて簡単にできるゴマみそだれをかけます。
かぼちゃのビタミンAとE、レンコンとパプリカのビタミンC,ごまのEを一緒にとることで抗酸化作用が高まります。
紫外線が強くなるこれからの季節におすすめの組み合わせです。
ゴマみそだれは味噌の種類を変えると、また違った味わいが楽しめます。
イチオシ!HTB×Shufoo!おにぎりあたためますか