―2014年放送の一覧―

2014年11月25日
「津別峠」 内田サヨ子(当時63歳・農業)=釧路市

画像

夫と2人で向かった津別峠までは、家から車で1時間半ほどかかった。
舗装道路だが、狭い、つづら折りの坂を上って頂上に着いた。・・・

2014年11月18日
「父の夢」  小野崎成子(75歳・無職)=札幌市中央区

画像

1945年8月、旧満州(まんしゅう)で敗戦を迎え、
私たち家族は兵舎に収容された。・・・

2014年11月11日
「お弁当箱 」 竹花裕子(51歳・団体職員)=函館市

画像

私は子どもに、弁当箱は自分で洗うように言っているのだが、なかなか実行してくれない。
友人に「高3の娘がお弁当箱を洗わないので、・・・

2014年11月4日
「時計」 長谷川美由紀(掲載当時48歳・教員)=深川市

画像

「長い間、電池が切れていたようですね」。時計店の店主の言葉に、私は思わず苦笑いをした。

 この時計を父に買ってもらったのは、もう30年以上も前だ。・・・

2014年10月21日
「母の涙の理由 」 椿原章代(のぶよ)(70歳・主婦)=札幌市南区

画像

94歳の母が白内障の手術をした。かなり前から、あまり見えていなかったらしい。
でも「年を取れば誰でも見えなくなるもの」と手術をずっと拒み続けていたのだ。・・・

2014年10月14日
2011/11/16 「かっぽう着 」 中田菊枝(81歳・無職)=札幌市白石区

画像

買い物を終え、スーパーから出て来た駐車場で、
私を待つかのように立ち止まっている人に気付いた。
70歳にもなろうかと思うほどの男性である。その顔に見覚えはない。・・・

2014年10月7日
「握り締めた手 」 田中真紀子(41歳・主婦)=旭川市

画像

先日の夜、久しぶりに末っ子と歩いて買い物に行った。
手をつなごうとすると、すっと振りほどく。また握ろうとすると、さっと逃げていく。
どうして?顔をのぞき込むと「二年生だから」。・・・

2014年9月30日
「あおぞら公園」 土肥友子=札幌市東区

画像

小雨模様の日曜日の朝、
父は、私をはじめ女ばかりの4人の子供たちに訳は告げず、
畑に隣接している空き地の雑草を刈るように命じた。・・・

2014年9月23日
「孫のカット」 後藤京子(当時70歳・主婦)=札幌市豊平区

画像

娘の次男が昨年、試験に合格し美容師になりました。
娘の話ではカットの腕も少し上がったようだとのこと。・・・

2014年9月16日
「夫が残してくれたパン」 相馬吟子(48歳・会社員)=札幌市

画像

この日も仕事帰り、夕食の介助(かいじょ)のために、夫の入院する病院に寄りました。
スプーンなどが入ったかごの中に、バターロールが1個あるのを見つけ、
「食べ残したの? 私が食べてもいい?」と、夫に断って食べ始めました。・・・

2014年9月9日放送
「還暦後の七五三 」 佐々木律子(67歳・主婦)=釧路市

画像

この夏、私たちきょうだいは、ユニークなお祝いをしてもらいました。
まもなく卒寿を迎える母の提案で、還暦を過ぎての七五三を祝ってもらったのです。・・・

2014年9月2日放送
2011年1月9日掲載  「足湯」  山内ひとみ(当時60歳・主婦)=芦別市

画像

私の母は85歳。私と夫と3人暮らし。冬になって、少し認知症が進んだ気がする。
そんなある日のことだった。
 「母さん、足湯だよ」。・・・

2014年9月2日放送
2011/11/17掲載  「ブナの木」 那須和子(当時66歳・主婦)=旭川市

写真

 オホーツク管内・遠軽町丸瀬布(えんがるちょう・まるせっぷ)に、
樹齢およそ70年の、1本のブナの木がある。・・・

2014年9月2日放送
2001/05/13  「母の日のざんげ」 高田順子(当時50歳・事務員)=釧路管内標茶町

写真

二十数年前、長男が小学一年生の五月の、ある土曜日の午後のことです。
 三歳になる弟の手を引いて「ただいま」と帰ってきました。・・・