朝日新聞×HTB 北海道150年 あなたと選ぶ重大ニュース

今、そこにある詐欺

詐欺の手口が巧妙化、多様化しています。詐欺事件を撲滅するため、「イチオシ!」では〝今そこにある詐欺〟と題して、キャンペーンを行っています。被害を1件でも未然に防ぐために、あなたやあなたの周りで実際にあった詐欺の手口を教えてください。

HTB報道部facebook
youtube HTB公式チャンネル
twitter HTB公式

ご意見・情報を募集しております

特集ダイジェスト
老いるショック

最新のニュース一覧

新千歳空港混乱 管制システムトラブル

 24日夜、札幌の管制施設でトラブルがあり北海道周辺や東北の一部で一時、航空機の発着ができなくなりました。

 24日午後8時前札幌市東区の国土交通省札幌航空交通管制部で無線機にトラブルがあり、北海道周辺と東北の一部の上空で管制官とパイロットがやり取りできなくなりました。
 この影響で北海道や青森の空港で離着陸できなくなりました。
 およそ1時間半後に復旧しましたが、新千歳空港発着の22便が欠航し青森空港などでも欠航や遅れが出ました。
 国交省によりますと、トラブルを起こした無線機は屋内にある機械で雪の影響はないということです。
 各航空会社によりますと、きょう、25日の運航に大きな影響はありません。

JR北海道 関連会社で1億7000万円の不正

ニュース画像

動画を再生

 巨額の赤字が続くJR北海道でグループ会社の不祥事です。北海道ジェイ・アール・システム開発の元従業員2人が会社の商品を転売し1億7000万円の不正をはたらいていたことがわかりました。

 
JR北海道小山俊幸専務が「皆様に多大なるご迷惑とご心配をおかけしますことをお詫び申し上げます」と謝罪しました。JRによりますとグループ会社の元従業員2人は客から注文をされていないパソコンなどの商品を不正に仕入れ、札幌市内の買い取り業者に転売していたということです。
 仕入れ金額は昨年度までの7年間で1億7000万円にのぼります。
 元従業員はいずれも40代で、1人はおととし自主退職しもう1人はきょう付けで懲戒解雇されました。
 グループ会社は今後、2人を刑事告訴する方針です。
 今回の不祥事を受けグループ会社の社長は辞任し、JR北海道は今後グループ会社への内部統制を強化していくとしています。

F新球場 北広島と実務者協議

ニュース画像

動画を再生

 ファイターズの新球場構想をめぐり球団と北広島市が13回目の実務者協議に臨みました。

 きょうの協議では前回、市が提案した土地の使用料と固定資産税の免除策について双方で確認が進められました。
 また、JRの新駅が設置された場合の利用者数を市が試算しJR側に提示するという方策が球団側に示されました。
 北広島市企画財政部川村裕樹部長は「これまでの協議計画を一度整理して、今後に向けてやるべき課題をもっと明確にして進むことは確認できたので協議自体は順調だと思っています。」と話しました。
 また、北海道日本ハムファイターズ事業統括本部三谷仁志副本部長は「(アクセス面など)さらに深堀していただいているところはございますのでそういった情報をいただきつつも我々が判断するのに必要な情報はそれ相応には集まっていると認識している」と述べました。
 次回の協議は来月22日に予定されていて交通アクセスの課題などについて引き続き話し合われる予定です。

一体誰れが? 漁船からバッテリー盗まれる

ニュース画像

動画を再生

 先週末からおとといにかけて函館市の漁港に陸揚げされていた複数の漁船からバッテリーが盗まれていたことがわかりました。

 函館市の釜谷漁港で今月17日から22日午前10時半ごろまでの間に陸揚げされていた漁船およそ20隻のうち11隻のバッテリーが盗まれました。
 地元の漁協によりますとバッテリーの設置場所に鍵がかかっていない船が被害に遭っていました。
 警察は転売目的の犯行とみています。
 同じ時期に近くの漁港でも漁船の部品が盗まれる被害が数件あり、警察が関連を調べています。

10代少女をわいせつ目的 男を送検

ニュース画像

動画を再生

 ツイッターで知り合った少女をわいせつ目的で自宅に誘拐したとして逮捕された男は、少女が10代前半と知りながら犯行に及んでいたことがわかりました。

 きょう送検された、札幌市南区の佐々木隆光容疑者34歳は、今月16日、ツイッターで知り合った札幌近郊に住む10代前半の少女をわいせつ目的で自宅に誘拐した疑いが持たれています。
 少女は誘拐から4日後の20日に自力で逃げ出し、けがはありません。
 警察によりますと佐々木容疑者は「10代前半だということはわかっていた」と話していて、容疑を認めています。
 また、佐々木容疑者は「家出したい」という趣旨の少女の書き込みに対し、「泊めてあげるよ」などとメッセージを送っていたということです。

ハンディ乗り越え 口や足で描いた絵画展

ニュース画像

動画を再生

 手の自由を失ったハンディを乗り越えて、口や足で描いた世界各国の画家による絵画展が札幌市民ギャラリーで開催されています。

 牧草地を駆け抜ける馬たち。こちらは口で絵筆をとって描かれた作品。生命力を感じる力強い作品ながらタッチは非常に繊細です。札幌市民ギャラリーで始まった「絵画展・口と足で表現する世界の芸術家たち」では、作品あわせて50点が展示されています。中には縦横1メートルを超える大型の作品もあり口や足にとった絵筆で一筆ごとに線を重ねてゆく画家の苦労もうかがえます。この絵画展は毎年全国各地で開催されていて、これまでに76万人を超える来場者が訪れています。あさっての日曜日まで開催、入場は無料です。

家族の黄金の手形も‥新春のデパート福袋お披露目

ニュース画像

動画を再生

 早くもお正月の話題です。札幌市内のデパートで新春に売り出される福袋の内覧会が開かれ、今年のトレンドを反映したものが揃いました。

 札幌丸井三越では人気芸人にちなんだものなど、様々な来年の福袋がお披露目されました。目玉は家族5人分の金の手形と金の置物や旅行ツアーをセットにした豪華な福袋。ファミリーファーストをテーマにしたもので、お値段は2018年にちなんで2018万円です。その他、ファイターズのラッピングバスなど写真映えする題材をテーマにしたものや振袖などが入った成人式向けの福袋も売り出されます。福袋の販売は来年1月3日からです。

小樽市で住宅が全焼 焼け跡から遺体 住人の男性か

ニュース画像

 小樽市で住宅が全焼する火事があり、焼け跡から住人の男性とみられる1人の遺体が見つかりました。

 24日午前3時ごろ、小樽市真栄1丁目の木造平屋建て住宅で「火が見える」とこの住宅の隣に住む女性から消防に通報がありました。火は通報からおよそ3時間後に消し止められましたが、木造平屋建ての住宅1棟、およそ50平方メートルが全焼し、焼け跡の台所付近から1人の遺体が見つかりました。この住宅に1人で住む相馬勝晴さん78歳と連絡が取れていないことから、警察は見つかった遺体は相馬さんとみて、身元の確認を急ぐと共に出火原因を調べています。

苫小牧 乗用車が建設作業員をはねる

 きょう夕方、苫小牧市でダンプカーを誘導していた建設作業員が乗用車にはねられ、乗用車を運転していた女が現行犯逮捕されました。

 午後4時半ごろ苫小牧市しらかば町3丁目の建設現場近くの市道で、バックするダンプカーを車道に出て誘導していた作業員が乗用車にはねられました。
 この事故で苫小牧市の矢口安彦さん63歳が頭などを強く打ち意識不明の重体です。
 警察は乗用車を運転していた苫小牧市の小学校教師宇山美恵子容疑者58歳を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。
 現場は見通しの良い直線道路で当時路面は乾燥していたということです。
 警察が事故の原因を調べています。

迷子犬 ステラ発見される!

ニュース画像

動画を再生

 おとといこの時間にお伝えしたオホーツクの遠軽町で迷子になっていた生後7か月のイヌがボランティアの人たちの懸命な捜索で無事発見・保護されました

 まだおびえているのか少し伏し目がちのステラ。
 足にケガをしているため舐めないよう保護具をつけていますが、健康状態には問題ないそうです。
 先月28日、和歌山県から遠軽町に来ていた夫婦のもとを逃げ出したステラ。
 この元飼い主は逃げた犬の捜索に加わらず、和歌山県に戻ってしまいました。
 行方不明になって3週間、懸命な捜索活動がボランティアによって行われてきました。
 そしておととい―逃げた場所の近くにエサを置いておいたところ、「ステラがやってきた」と捜索隊の代表に連絡がありました。
 発見した人は「動物病院の先生と一緒に捕まえた。
 別に暴れることもなく観念した様子だった」と語りました。
 捜索に参加していた男の子は「みつかってよかったうまいものくわしてやりたい」と嬉しそうです。
 元飼い主はステラの所有権を放棄したため、新しい飼い主が見つかるまで捜索隊の代表が一時的にステラを保護することにしているということです。

JR札沼線 沿線首長とJRが協議

ニュース画像

動画を再生

 JR札沼線の沿線自治体の4町長らが初めてJR側を招き部分的な存続の可能性を探りました。

 月形町での協議にはJR北海道の西野副社長が参加しました。
 西野副社長は路線を北海道医療大学から石狩月形まで残した場合は年間2億円以上、浦臼まで残した場合は年間3億円以上の赤字となる見通しを明らかにしました。
 浦臼町長は「浦臼まで残れるのかなとか月形までならどうなのかなという思いは少しはありましたけども、この数字を見たらその淡い期待も希望も少しふっとんじゃった気がします」と語りました。
 4町は「引き続き路線の維持存続を求めていく」としていますが、今回の説明を元にそれぞれの町でバスも含めた今後の地域交通のあり方を検討し、来月下旬に改めて協議する予定です。

木古内の道の駅 100万人を突破

ニュース画像

動画を再生

 予想より2カ月早く達成しました。  北海道新幹線の木古内駅前に立つ道の駅の来館者の数が100万人を突破しました。

 100万人目の来館者となったのは厚沢部町の長原恵寿さんで木古内産の新米100キロなどが贈られました。
 長原さんは「びっくりのびっくりでまさかという気分です。これからは毎日お米食べたい」と喜びの声をあげました。道の駅「みそぎの郷(さと)きこない」は新幹線開業に先駆けて去年1月にオープンしました。
 道南の9つのマチの特産品が人気を集め、当初の予想より2か月ほど早い達成となりました。
 道の駅ではあすから3日間先着100人に紅白の餅が配られます。
 木古内町観光交流センターセンター長・浅利文博さんは「こんなに早く680日で達成なんて夢のようです。
 地元の(生産者の)声が商品を通じてお客様に届けていきたい」と語りました。

北海道神宮で新嘗祭が おごそかに

ニュース画像

動画を再生

 農作物の収穫などを感謝する新嘗祭が北海道神宮で行われました。  「勤労感謝の日」制定の由来とされています。

 新嘗祭はその年の農作物の収穫や漁業の豊漁に感謝する神事として毎年11月23日に全国的に行われています。
 北海道神宮の神前には上川の東川町の新米などが奉納され宮司が祝詞を読み上げました。
 法律で勤労感謝の日は「勤労をたっとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう日」と定められていて、新嘗祭は勤労感謝の日の由来になったとされています。

旭川 軽乗用車が木に衝突・炎上 1人の遺体

ニュース画像

動画を再生

 23日未明、旭川市の国道で軽乗用車が立ち木にぶつかり炎上しました。運転席からは性別不明の遺体が見つかりました。

 23日午前2時半ごろ旭川市東鷹栖の国道40号で「車が燃えている」と通りがかった人から通報がありました。警察と消防が駆けつけたところ、軽乗用車が歩道の立ち木にぶつかり、炎上していて、火はおよそ1時間後に消し止められましたが車は全焼しました。運転席からは性別不明の遺体が見つかっています。現場は見通しの良い直線道路で事故当時、路面は雨でぬれていました。警察は事故の原因についてくわしく調べるとともに遺体の身元の確認を急いでいます。

道内つるつる 幕別町では多重衝突事故

ニュース画像

動画を再生

 23日朝は道内各地でスリップなどによる事故が相次ぎました。十勝の幕別町では乗用車やタンクローリーなど車3台と4台が絡む事故があり1人が病院に運ばれました。

 タンクローリーに衝突した2台の車の手前には乗用車4台も連なって止まっています。23日午前8時前、幕別町日新でタンクローリーを含む車3台が衝突、その近くで別の乗用車4台が相次いで衝突しました。軽乗用車を運転していた20代の女性が頭などの痛みを訴えて病院に運ばれましたが命に別状はありません。現場は坂道のカーブに差し掛かるところでスリップなどが原因とみられています。帯広警察署の管内では23日午前0時以降スリップが原因とみられる冬型の事故が50件近く発生していて、注意を呼び掛けています。

わいせつ目的誘拐容疑30代会社員の男を逮捕

ニュース画像

動画を再生

 ツイッターで知り合った10代の少女をわいせつな行為をする目的で自宅に連れ込み、誘拐したとして、札幌の34歳の男が逮捕されました。

 逮捕されたのは札幌市南区真駒内の会社員、佐々木隆光容疑者34歳です。佐々木容疑者は今月16日、ツイッターで知り合った札幌近郊に住む10代の少女をわいせつな行為をする目的で自宅に誘拐した疑いが持たれています。少女は誘拐されてから4日後の20日に佐々木容疑者の自宅から自力で脱出しけがはありません。誘拐された当日に少女の母親から届け出があり、警察が捜査していました。警察の調べに対し、佐々木容疑者は容疑を認めているということです。

函館 住居侵入事件 男の余罪を捜査

ニュース画像

動画を再生

 先月相次いだ、住居侵入事件との関連を調べています。

 きょう送検された、高橋岳容疑者は、先月27日未明、函館市内の2階建てアパートに、女性の部屋をのぞこうとして、侵入した疑いがもたれています。
 高橋容疑者は、アパートに侵入したことは認めていますが、のぞき目的ではなかったなどと話しているということです。
 函館市などでは先月、女性の住む部屋などへ男が侵入する事件が相次いでいて、警察が関連を調べています。

またサケの盗難 豊浦町で

ニュース画像

動画を再生

 またサケが盗まれました。  午前7時半ごろ胆振の豊浦町でサケの捕獲施設がある公園の雪の上にイクラが複数箇所で落ちているのを見回りに来た職員が見つけました。

 警察によりますときのう正午ごろからけさ7時半すぎまでの間の犯行だということです。
 いぶり噴火湾漁協によりますと持ち去られたのは数百匹とみられています。
 道内で相次いでいるイクラ窃盗の手口とは異なり今回はサケごと持ち去られていたということです。
 現場には足跡が多数残っていて警察は複数犯による犯行とみて調べています。

要人警護のインターンシップ

ニュース画像

動画を再生

 道警で初めてのインターンシップです。

 東京オリンピックやG20首脳会談の日本開催に向け要人警護の仕事に関心を持ってもらおうと高校生や大学生に警護の様子が披露されました。
 防弾のかばんを使った警護などを見たあと参加した11人の学生らは建物から出る要人を車まで誘導するなどセキュリティポリスの仕事を体験していました。

米軍の演習用の装備が根室に到着

ニュース画像

動画を再生

 訓練に使う装備品の陸揚げです。

 来週から道東の矢臼別演習場で行われるアメリカ海兵隊の実弾射撃訓練に向けりゅう弾砲や訓練用の車両およそ100台が根室の花咲港に陸揚げされました。
 矢臼別演習場での実弾射撃訓練は沖縄の負担軽減のため実施されていて今回が16回目です。
 訓練は今月27日から来月7日まで行われる予定です。

漁協関係者が密漁で書類送検

ニュース画像

動画を再生

 産直市で販売したかったと密漁の容疑を認めています。

 書類送検されたのは北斗市の上磯郡漁協・上磯支所の元・支所長の男と組合員らあわせて7人です。
 元・支所長らは去年7月函館港の防波堤付近でホヤ1915個およそ333キログラムを無許可でとった疑いなどが持たれています。
 上磯支所では毎年、海の日に産直市を開いていて元・支所長は函館海保の調べに対し「産直市で販売する商品を確保したかった」と容疑を認めています。
 産直市では毎年ホヤを1キロ単位で販売していて売り切れる年もある人気だということです。

女性活躍の推進「えるぼし企業」にHTB

ニュース画像

動画を再生

 職場での女性の活躍を推進する取り組みが評価され、厚労省が認定する「えるぼし」企業にHTBが認定されました。

 女性活躍推進法に基づき職場での女性の活躍推進を評価された企業に贈られる「えるぼし」認定。道・労働局から22日、HTBに認定書が交付されました。道内企業としては5社目で国内の地上波放送局では初めてです。女性の勤続年数が長く採用試験の倍率で男女差が少ないことや、女性管理職の登用が進んでいることなどが評価されたということです。

のぞき目的でアパートに侵入 無職男を逮捕

ニュース画像

動画を再生

 函館市内のアパートにのぞき目的で侵入した疑いで、無職の男が逮捕されました。警察は先月相次いだ、女性の住む部屋などへの住居侵入事件との関連を調べています。

 住居侵入の疑いで逮捕されたのは、函館市の無職=高橋岳容疑者27歳です。高橋容疑者は先月27日未明、函館市内の2階建てアパートにのぞきの目的で侵入した疑いがもたれています。高橋容疑者は、アパートに侵入したことは認めていますが、のぞき目的ではなかったなどとあいまいな話もしているということです。警察は10月、函館市や北斗市で相次いだ女性の住む部屋などへの住居侵入事件が、高橋容疑者による犯行の可能性もあるとみて、調べを進めています。

水路に隠れ窃盗か‥サケ・”イクラ”密漁の3人送検

ニュース画像

動画を再生

 オホーツクの清里町のサケふ化場近くの川で、サケを密漁したとして3人が逮捕された事件。このうち1人は警察に見つかった当時、ふ化場に繋がる水路に隠れていたことがわかりました。

 釧路町の暴力団幹部、花田隆範容疑者46歳と土木作業員の小椋修一容疑者50歳、釧路市の無職佐々木貴光容疑者46歳の3人は今月6日、午前0時半前清里町のサケマスふ化場近くの川でサケ37匹と魚卵およそ40キロを密漁した疑いです。3人は容疑を認めています。
 ふ化場の関係者によりますと警察が駆け付けたとき小椋容疑者は、ふ化場と川を結ぶ水路に隠れていましたが寒さに耐えきれず出てきたということです。また水路のサケを捕えるワナの柵は開けられていました。警察は3人がふ化場からサケを盗んだとみて調べるとともに、転売目的の組織的な犯行とみて、道内のふ化場で相次いだ魚卵窃盗事件との関連を調べています。

ニュース投稿
HTB×Shufoo!onちゃんLINEスタンプ第2弾好評発売中!HTBオンラインショップ