北海道テレビ:HTB online!
FFFFF(エフファイブ)

今、そこにある詐欺

詐欺の手口が巧妙化、多様化しています。詐欺事件を撲滅するため、「イチオシ!」では〝今そこにある詐欺〟と題して、キャンペーンを行っています。被害を1件でも未然に防ぐために、あなたやあなたの周りで実際にあった詐欺の手口を教えてください。

HTB報道部facebook
youtube HTB公式チャンネル
twitter HTB公式

ご意見・情報を募集しております

特集ダイジェスト
老いるショック

最新のニュース一覧

24日もダイヤに乱れ JR脱線事故

 23日朝早く胆振の洞爺湖町で起きた貨物列車の脱線事故でJRは24日も運休が続き臨時列車を運行すると発表しました。

 JR室蘭線の洞爺駅と有珠駅の間で脱線した貨物列車は23日午後10時ごろ、脱線した機関車以外の移動が始まりました。ただ、脱線した車両はいまも現場に残されダイヤへの影響は続きます。JR北海道によりますと札幌・函館間の特急は24日も終日運休の見通しです。その上で札幌・函館間で不通となっている伊達紋別から長万部をバスで代行するほか、小樽・倶知安方面をう回して札幌と函館を結ぶ臨時特急を1往復運行するということです。さらに札幌・東室蘭間で臨時特急を3往復させる予定です。

札幌市北区ひき逃げ事件で初公判

ニュース画像

動画を再生

 去年、札幌市で起きた死亡ひき逃げで過失運転致死などの罪で起訴されている男の裁判が23日から始まりました。男は起訴内容について「間違いありません」と認めました。

 恵庭市のとび職、前田颯被告24歳は去年12月、札幌市北区麻生町で横断歩道を歩いていた鈴木壮兵さん74歳を車ではねて死亡させ、そのまま逃げた罪で起訴されています。23日開かれた初公判で、前田被告は、「間違いありません」と起訴内容を認めました。検察側は、「飲酒運転になることを避け逃げた」と指摘しました。
 また、去年10月、札幌市北区の国道で前田被告らが集団で暴走行為をしたことについても追起訴する方針を固めました。

ファイターズ新球場構想で新展開

ニュース画像

動画を再生

 ファイターズの新球場構想です。北広島市は球場が市内に作られた場合の新駅についてJRと2回目の協議を行いました。また、札幌市が検討をすすめる候補地についても動きがありました。

 23日午後、北広島市の担当者3人がJR北海道本社を訪れました。本格的な協議は今回がはじめてで市が想定する新しい駅の規模や、需要について伝えたということです。北広島市が誘致を表明している場所は駅から1.5キロほど離れているため候補地の近くに駅の設置を求めています。北広島市川村裕樹政策推進室長「伝えた規模感に基づいて輸送力の問題も含めてどうしていこうかという情報共有をした」札幌市は新球場の候補地として月寒ドームの跡地と、学校法人八紘学園から雪捨て場として借りている土地、あわせて13ヘクタールについて検討しています。学園側はきのう市に対し環境への配慮を要望したうえで、協力する考えを示しました。学校法人八紘学園木村宏理事長「(球団と)交渉されることについてはやむを得ない」「貸している土地についてどういうかたちで使うのか、具体的な話が出たときにご提案があれば検討いたしましょう」理事長はあくまで土地は売却しない方針で、また現在市に貸している敷地以上は貸し出すつもりはないことを強調しています。

ロシア人男性”おとり捜査” 再審始まる

ニュース画像

動画を再生

 20年前拳銃の不法所持でロシア人男性が実刑判決を受けた事件で再審が始まりました。検察側も男性の無罪を主張し裁判は1日で結審しましたがおとり捜査については触れられませんでした。

 アンドレイ・ナバショーラフさんは97年小樽港で拳銃を所持した罪で有罪判決を受けましたが道警の違法なおとり捜査だったなどとして去年、再審が認められました。ナバショーラフさんは拳銃を持ってきたことは認めましたが中古車との交換をパキスタン人からもちかけられたためとしています。弁護側も「パキスタン人は道警の捜査協力者で違法捜査があったのは事実だ」と無罪を主張しました。検察側も「ただちに無罪判決が言い渡されるべきだ」と求めました。しかし裁判長はおとり捜査についての証拠の提出を認めず捜査の違法性は審理されませんでした。判決は来月7日です。

JR貨物列車脱線 列車は止まったまま

ニュース画像

動画を再生

 23日午前4時頃、JR室蘭線で貨物列車が脱線しました。異常な音を聞いた貨物列車の運転士が列車を止めて確認したところ、脱線していたということです。

 福田太郎アナウンサーのレポートです。午前4時前に脱線してから12時間が経っていますが、いまも貨物列車は、止まったままです。JR洞爺駅から3キロほどのところで進行方向は札幌側でゆるやかに左にカーブしている場所です。貨物列車は19両編成、コンテナ72個を載せていました。先頭車両の右の前輪と左の後輪が、線路を外れました。異常な音を聞いた貨物列車の運転士が列車を止めて確認したところ、脱線していたということです。先ほど午後1時過ぎ、運輸安全委員会の事故調査官が到着しました。車体の下に潜ってライトで照らしたり、車輪とレールの距離を測ったりして、事故の原因を調べています。調査が終わり次第、貨物は札幌に運ばれる予定ですが、いつになるのか、まだメドは立っていません。

浦臼町で火災 4人の遺体

ニュース画像

動画を再生

 23日朝、空知の浦臼町の住宅で火事があり4人の遺体が見つかりました。

 近所の人は「煙が空高く上がって燃えていた」と話します。23日午前6時半過ぎ、近所の人から「住宅の1階から煙が出ている」と通報がありました。火は建物内部を全焼し3時間半後に消し止められ、中から4人の遺体が見つかりました。近所の人によりますと、この家には高瀬清一さんと妻の邦子さん、息子の憲治さんの3人が住んでいて、さらに22日夕方に亡くなった102歳の母親の遺体が安置されていたということです。原彩菜記者は「親族によりますと、清一さんは火事の通報が入る10分ほど前に親族らに母親が亡くなったことを伝える電話をしていました」消防によりますとストーブの近くの柱の焼け方が激しかったということで出火原因を調べるとともに警察が遺体の身元確認を急いでいます。

JR室蘭線の貨物列車脱線で運航ダイヤの乱れ続く

ニュース画像

動画を再生

 この脱線事故の影響で、札幌と函館を結ぶ多くの特急列車が運休するなど、ダイヤが大きく乱れています。

 23日午後0時現在、JR室蘭線の長和から長万部の間が不通となっています。札幌と函館を結ぶ特急が終日、運休となるなど44本の運休が決まっています。再開の見通しは立っていません。利用客は「何が起こったかわからない」「飛行機か何かに手段を変える」など急な予定変更を強いられました。JR北海道は会見で、貨物列車の停止地点のおよそ2キロ手前にある監視カメラに、列車が通過した際に火花が飛んだ様子が映っていたことを明らかにしました。さらに、運転士も「異常な音を聞いた」と話しています。JRは臨時列車や臨時バスを運行して対応するとしています。

JR室蘭線で貨物列車の機関車が脱線

ニュース画像

動画を再生

 23日午前4時前、胆振の洞爺湖町のJR室蘭線で、貨物列車が脱線しました。特急が終日、運休するなど大きな影響が出ています。

 事故現場は進行方向に向かって左カーブとなっています。先頭の機関車の右の前輪と左の後輪が線路から外れているのが確認できます。この貨物列車は22日昼に東京を出発し、札幌に向かっていました。午前4時頃、異常な音を聞いた運転士が列車を止めて確認したところ、脱線していたということです。午後には事故調査委員会が到着する予定です。調査が終わるまで列車は動かせないため、ダイヤへの影響はしばらく続きそうです。

住宅火災で焼け跡から遺体 住人3人と連絡取れず

ニュース画像

動画を再生

 空知の浦臼町の住宅から火が出て、中から4人の遺体が見つかりました。この家に住む3人と連絡が取れていません。

 午前6時半すぎ、浦臼町キナウスナイにある2階建ての木造住宅から火が出ていると、近くに住む人から消防に通報がありました。火は2時間ほどで消し止められ、家の内部を全焼しましたが、中から4人の遺体が見つかりました。近所の人によりますと、この住宅には高瀬清一さんと妻の邦子さん、息子の憲治さんの3人が住んでいたということです。22日に102歳の母親が亡くなり、仮通夜が行われていて、葬儀関係者によりますとロウソクが1本、夜通し灯されていたということです。警察と消防で、身元の特定を急いでいます。

ニュース投稿
老いるショックイチオシ!あなたのダンス イチオシ!モーニングで披露しませんか?