北海道150年あなたと選ぶ重大ニュース

NEWS

ついに捉えた!利尻島でクマの姿を撮影

2018/06/19(火) 19:52 掲載

 先月、106年ぶりにクマが上陸したことが確認された利尻島で、クマの姿が初めて撮影されました。
 大きな尻とがっしりした4本の足で夜の林道を歩くクマ。これは利尻町の山林で今月15日の午後10時半ごろに撮影された画像です。林野庁の利尻森林事務所が設置したセンサーカメラが捉えました。利尻島では先月以降、複数の場所でクマの足跡や糞が見つかっていますが、姿が撮影されたのはこれが初めてです。道は今月6日の現地調査で106年ぶりにクマが上陸したと断定しています。また、利尻富士町鬼脇では19日朝に住宅の裏の畑で足跡が見つかっていて、役場などが警戒を強めています。

LINEで送る
イチオシ!動画ポスト

HTBニュースでは、あなたが撮影した事件、事故、自然現象などニュース映像をお待ちしています。あなたが現場にいて偶然撮影した動画や画像をぜひPCやスマートフォンから投稿してください。
※投稿された映像は必ず番組で採用されるものではありません。あらかじめご了承ください。

その他の応募方法はこちら

公式SNS

  • youtube
  • facebook
  • twitter

HTBニュースをシェアする

LINEで送る
ニュース投稿