ハナタレナックス

TOP > これまでの放送 > 2015年1月放送一覧

これまでの放送2015年1月放送一覧

放送12周年記念!特別企画~OPリニューアル~

2015年01月29日(木)

2003年1月30日に放送スタートした「ハナタレナックス」はおかげさまで12周年!
これを記念した特別企画としてタイトルデザインとオープニング映像を一新する。

早朝から札幌市内のスタジオに集められたチームナックスの5人は、
クロマキーという特殊合成技術を使ったオープニング撮影に臨むが、ディレクターの指示に対し、
トンチンカンな解釈で次々と爆笑を巻き起こし脱線の連続、なかなか撮影が進まない。

また、撮影用の小道具として使用する「車」を貸して頂いたのはHTB夕方の情報番組
「イチオシ!」でメインMCを務めるヒロ福地さん。
長年大切にしている愛車を番組のためにわざわざ持ちこんで頂いたのだが、
なぜか恩をあだで返す結果に...!?

さらに新しい番組テーマ曲を提供してくれることになったのは函館出身、ナックスとも同年代の
国民的人気ロックバンド・GLAY。
リーダー・TAKUROさんへの特別インタビューでは、知られざるナックスとの秘話や
楽曲に込められた思いなどが語られる。

悪戦苦闘の撮影舞台裏、そして「TEAM NACS × GLAY =?」の夢のコラボ実現!
番組としても未知の融合となる特別企画、
果たして、どんな新オープニングタイトルが完成するのか!?

チャレンジ5 最終夜

2015年01月22日(木)

「プレッシャーに勝つ!」をテーマに掲げた新企画
「チャレンジ5」がいよいよ最終夜!

チームナックスの5人が小学生レベルの基本的な運動をはじめ、
誰もが一度は経験する簡単な競技に、練習なしの一発勝負で挑戦。

5人全員が成功すれば賞金獲得!
しかし、1人でも失敗すれば、
連帯責任として5人全員にきつい罰ゲームが待ち受ける...。

ここまで全5ステージのうち、
3つのステージをパーフェクトでクリアし勢いに乗る5人。

しかし続く第4、第5ステージでは、
これまで以上の集中力を必要とし、
おまけに5人が揃って不得意とする〝球技〟の種目が待ち受ける...。

難易度とともにレベルアップしていく賞金額、
しかしそれに伴い罰ゲームの破壊力、一発勝負の緊張感も増していく。

最後にして最大のプレッシャーを乗り越えることが出来るか!?

チャレンジ5 第2夜

2015年01月15日(木)

「プレッシャーに勝つ!」をテーマに掲げた新企画
「チャレンジ5」の第2夜をお送りする。

チームナックスの5人が小学生レベルの基本的な運動をはじめ、
誰もが一度は経験する簡単な競技に、練習なしの一発勝負で挑戦。

5人全員が成功すれば賞金獲得!
しかし、1人でも失敗すれば、
連帯責任として5人全員にきつい罰ゲームが待ち受ける...。

前回、第1ステージ「でんぐり返し」は5人全員が成功し、
賞金1万円を獲得。
続く第2ステージはバースデーケーキに立てられたローソク10本を、
息継ぎせずに一息で消すというもの。

ここまで森崎博之、安田顕、戸次重幸の3人が成功し、
残る挑戦者は2人!
長年芝居で鍛え上げた肺活量を発揮し、見事連続クリアすることはできるか!?

さらに続く第3ステージでは、小学生なら簡単にできるであろう体育種目が
待ち受けるが、あまりに長い間遠ざかっているため自信を持てないメンバーが続出...
見えないプレッシャーとの戦いが、奇跡の爆笑劇を生むことに!?

チャレンジV(ファイブ) 第1夜

2015年01月08日(木)

2015年を迎え、新年最初の放送は
チームナックスの5人が極限のプレッシャーに挑む新企画「チャレンジⅤ(ファイブ)」がスタート!

5人が挑戦するのは、
"失敗が許されない局面での一発勝負"。

お題は、誰もが子供時代に経験している簡単なマット運動や体育種目などが中心だが、
〝練習なし〟の〝一発勝負〟となると想像以上の緊張と重圧に襲われるもの。

全て一発勝負で成功すれば賞金獲得!
しかし1人でも失敗すれば、
連帯責任として5人全員にきつ~い罰ゲームが待ち受ける!

責任と重圧と緊張と...
普段は様々な大舞台で幾多の重圧と戦うチームナックスだが、
果たしてこの〝バカバカしい〟までの空気感の中で
その類まれな勝負強さと底力を見せつけることができるか!?