ハナタレナックス

TOP > これまでの放送 > 2017年7月放送一覧

これまでの放送2017年7月放送一覧

「北海道の笑顔プロジェクト21順目 チームナックス5人の旅」③

2017年07月13日(木)

チームナックスがカメラ片手に5人5様の旅を繰り広げる「北海道の笑顔プロジェクト」。
21順目となる旅の第3夜をお送りする。

小樽市の「おたる水族館」を訪問中の森崎博之は、
子供に大人気!海に住む様々な生物を直接触れる〝タッチエリア〟へ。
その中で、ヒトデに注目した森崎には1つ素朴な疑問が...
「裏返しにされたヒトデは元に戻るのか?」というもの。
検証の結果、メンバーも驚愕のヒトデの生態が明らかに!?

浦幌町を行く大泉洋は「道の駅」を訪れる。
そこで出会ったのは、地元産ラズベリーを使ったプリンを販売する
キャラの良い男性スタッフ。
製造から販売まで、1人で行うという男性に大泉が質問をぶつけると、
思わぬ答えが...。
商品のこだわりを聞くはずが...男性は自らの勤務状況に対する心中を吐露し始める。
次々と飛び出す"止まらない愚痴"に、大泉も思わず爆笑!?

羊蹄山の麓・倶知安町を行く安田顕は、
町民おすすめのロッククライミングに挑む。
筋力よりセンスが大事!とアドバイスを受けた不器用男・安田は、
もちろんクライミング初挑戦!
メンバーも釘付け、安田の初クライミングは無事に登頂しきれるのか!?

札幌市東区に向かった戸次重幸は人気スポットの一つ、「モエレ沼公園」を訪れる。
ところが、収録が始まるやいなや何も考えずにしゃべり出したという戸次は
意味不明なレポートを連発!?
メンバーが本気でダメ出し、自らも思わず猛省してしまったその内容とは...?

鷹栖町を旅する音尾琢真は、
町長に教えてもらった情報をもとに、野鳥が飛来するという池へと向かう。
そこには、想像を超える鴨の大群が...!!

「北海道の笑顔プロジェクト21順目 チームナックス5人の旅」②

2017年07月06日(木)

チームナックスがカメラ片手に5人5様の旅を繰り広げる「北海道の笑顔プロジェクト」。
前回新たにスタートした21順目の旅、第2夜をお送りする。

小樽市を旅する森崎博之は、以前、大泉洋から聞いていた
「カワウソのニオイを嗅げる体験ツアーがある」という噂を確かめるべく
人気スポット・おたる水族館を訪れる。
大泉いわく「死ぬほど臭い」カワウソのニオイを森崎は嗅げるのか?

一方、浦幌町にいる大泉は、
釧路発祥という道東のご当地グルメ「スパカツ」を求め、
町民から聞いたオススメの食事スポットへ向かう。
ところが、この日はたまたまオーナーシェフがお休みで
厨房を仕切っているのは「まだ入ったばかりの新人さん」だという...
果たしてどんな展開が待っているのか?

羊蹄山の麓・倶知安町を訪れた安田顕は、
旅の最初に立ち寄ったカフェで情報収集。
勧められたのは、通りを挟んで隣にある老舗のお菓子屋さん。
そこで出会ったのはなんと、賞味期限がたったの「1時間」という
希少な絶品シュークリームであった。

鷹栖町を走る音尾琢真は、途中とある商店に立ち寄る。
そこは、当番組のナレーションも務めるHTB谷口直樹アナウンサー(鷹栖町出身)の
実家であった。
結果、自分の実家に自分の声でナレーションをつける、という前代未聞の珍事が?

札幌市北区をゆく戸次重幸は、突然どこかに電話をかけ始める。
そこはプライベートで通う行きつけの美容室であった。
次に撮る映画でリーゼント姿になる予定だという戸次は
予行演習も兼ねて「リーゼントにする」と言い出すのだが...。