ハナタレナックス

TOP > これまでの放送 > 2015年12月放送一覧

これまでの放送2015年12月放送一覧

北海道の笑顔プロジェクト18順目~大泉・音尾の旅

2015年12月17日(木)

チームナックスがカメラ片手にアポなしで全道を駆け回る「北海道の笑顔プロジェクト」。
今回は大泉洋と音尾琢真の旅をお送りする。

札幌近郊の由仁町を旅する大泉は、
番組スタッフが事前リサーチで得ていた
「とても個性的なスタッフのいるアイス屋さんがある」との情報を頼りに、
その噂のお店へ。

そこは、噂にたがわぬ破壊力(?)を持った名物スタッフとの会話を楽しみながら、
自分好みのオリジナルアイスを作ってもらえる超人気店だった!
搾りたての牛乳を使ったアイスクリームに、
トッピングのバリエーションはなんと80種類以上!

1時間待ちも当たり前という行列店の確かなアイスの味と、
滅多にお目にかかれないユニークキャラとの出会いを存分に堪能する。

一方、道北の士別市を旅する音尾は、聞き込みの中で
ちょうどこの日、最新農業機械の展示会が行われているとの情報を入手。

「マイカーとしてトラクターを所有するのが夢」と、
突拍子もない夢を語り出した音尾は迷わず展示会へ急行!

1000万円越えの農業車にすっかり惹かれ興味津々...
そして、まさかの購入へ!?

笑顔プロジェクト18順目 安田顕と戸次重幸の旅

2015年12月10日(木)

チームナックスがカメラ片手にアポなしで全道を駆け回る
「北海道の笑顔プロジェクト」。
今回は戸次重幸と安田顕の旅をお送りする。

有珠山のふもと壮瞥町を旅する戸次は
「地熱を利用して育てる」という、火山とともに暮らす土地ならではの名産
「オロフレトマト」や、品種別に何種類も作られている特産品のリンゴジュースを
味利きしながら堪能する。

さらに、町内で人気の焼肉店を訪れ、地元商工会の方々と憩いのひと時を。
そこで出合った、地元でもなかなか出回らないという やわらかい肉質が特徴の
高級和牛「奥洞爺牛」の実力とは!?


一方、道内有数の観光地・洞爺湖町を行く安田は、
町を知り尽くす古くからの知人に案内を頂き、温泉街をぶらり。
大泉も映画の撮影時に訪れたことがあるというおしゃれな雑貨店や
お土産品として人気の木刀に、その場で名前や好きな文字を彫ってくれるという
サービスを30年以上続けてきた老舗土産店を巡る。

今も各部屋のラック裏にまわる必要があるため、
ブース内に荷物などを置いてある場合は
当日までにラック裏に入れるように移動をお願いします。多い時には一日200本以上彫るという熟練の技を持つ職人に、
安田も記念の木刀を作ってもらえることになるのだが...。
安田が選んだ文字にメンバー全員なぜか爆笑!?
一体どんな文字を刻んだのか...?

北海道の笑顔プロジェクト18順目 ~音尾・森崎の旅

2015年12月03日(木)

チームナックスのメンバー5人が
笑顔を求めてカメラ片手に全道を巡る「北海道の笑顔プロジェクト」。
今回は音尾と森崎の旅をお送りする。

道北の士別市を訪れた音尾はマチの特産・サフォークのラム肉を求め
市内で唯一、通年地元のラム肉が食べられるというファームレストランへ!
そこで出合ったのは、今や国際線のファーストクラスでメインディッシュにも
使われるという上質の羊肉だった。
そこでしか味わうことのできない絶品料理を前に食レポに挑戦する音尾だったが、
ちょっと変わったエピソードや思わぬゲスト、さらにはまさかのアクシデントが
次々と起こり・・・?

一方、道央・芦別市を旅する森崎は、地元の名所ともなっている
入園無料のサル山へ。
道内や本州から譲り受けた約50頭のニホンザルが暮らす、
道内でも唯一の〝無料の穴場スポット〟に大喜び!
さらに園内には「大泉洋にそっくりなワガママなエゾシカ」まで現れ、
森崎のテンションも上がりっ放し!
その後は50年以上続く、地元民イチオシの老舗焼肉店へ 。
昔ながらの佇まいとこだわり抜いた絶品のホルモンが、
自称・食通の森崎を唸らせる!