ハナタレナックス

TOP > これまでの放送 > 2015年3月放送一覧

これまでの放送2015年3月放送一覧

ハナタレ一問一答

2015年03月26日(木)

街行く人の素朴な疑問や意表を突く質問、さらには悩み事に
チームナックスの5人がお酒を飲みながら「ゆる~く真面目に?」答える人気シリーズ
「ハナタレ一問一答」企画がスタートする。

今回は、メンバーが駆け出しの頃から通っていたという居酒屋さんを舞台に
美味しい料理とお酒を楽しみながら、ほろ酔い気分で時にふざけ、
時には脱線しつつも、真剣な爆笑トークを繰り広げる。

内容は、女子高生からの進路相談や人間関係に悩む社会人からの質問など千差万別。
そのたびに脱線あり、タレントとしての本音あり、学生時代のマル秘エピソードあり、
お酒が入りいつも以上にテンション高めの5人が繰り出す予想外の珍回答や
解決法をたっぷりとお楽しみ下さい!

北海道の笑顔プロジェクト17順目 森崎と戸次の旅

2015年03月19日(木)

チームナックスがカメラ片手に全道をめぐる「北海道の笑顔プロジェクト」
今回は森崎と戸次の旅をお送りする。

上砂川町を訪れた森崎は、情報収集のため役場の観光課を訪ねる。
そこで出会ったのは、アポなしにもかかわらず、次から次へと見事な仕切りで
町の名物を案内してくれる敏腕担当者だった!
導かれるまま身を任せた先に待っていたのは、期間も数量も限定という
超貴重な特産品だった...。果たしてその〝幻〟とも言える絶品グルメとは!?

一方、道北の和寒町を旅する戸次は欲に任せた自由旅を繰り広げる。
内陸の町でありながら、なぜか新鮮な海の幸が揃う町内で唯一の人気寿司店では
格安激ウマの握りずしを、さらに、続いて向かった料理店では、
作付面積・生産量ともに日本一を誇る町の名産・かぼちゃを使った店の看板メニューを
心ゆくまで堪能する!

次回3/12(木)の放送は
チームナックスの5人がカメラ片手に全道を巡る!
「北海道の笑顔プロジェクト17順目」大泉と安田の旅。

2015年03月12日(木)

十勝の大樹町へ向かった大泉は、町民に薦められた養豚場直営の
ファームレストランを訪れる。
こちらで頂けるのは、日本にはごくわずかしかいないという英国産の希少種で、
チーズを作る際にできるホエー(乳清)をたっぷり与えて育てたというこだわりの豚肉。
無添加で作る豚肉料理の数々に舌鼓を打つ大泉だが、
さらにこの日は、東京の某テレビ局撮影班が
「大泉の北海道での活躍ぶり」に密着取材するという名目でロケに同行していた。
絶品の豚肉料理を前に、
他局のカメラも意識し「猫をかぶった」大泉が繰り広げる爆笑リポートとは!?

一方、留萌市を旅する安田は、観光協会の職員さんから、
「留萌市民で知らない人はいない〝名物おばあちゃん〟がいる」との情報をゲット。
それはなんと、地元FMラジオ局で活躍する御歳85歳の現役パーソナリティだった!
人生の機微に通じた"辛口トーク"が持ち味だという
その留萌の〝名物おばあちゃん〟に、"ナックス随一の口ベタ"安田は
太刀打ちできるのか?

4月始まり人文字カレンダーを作ろう

2015年03月05日(木)

チームナックスが己の体で様々な数字を表現(体現?)し、
4月始まりの人文字カレンダーを作るという珍企画が始動する。

事前に何も知らされず、突然集められた彼らに用意されていた衣装は、
人文字のシルエットが分かりやすく出るようにと用意された全身タイツ。
その衣装だけでも不満たらたらのメンバーだが、
次に襲いかかってきたその驚愕の内容は、
とんでもなく恥ずかしいポーズや、2人以上が組体操の要領で協力しなければならない
アクロバティックで過酷なポーズの数々。
スタッフから要求されるがまま涙目で挑むも心は崩壊寸前の5人、
羞恥心、さらには体力の限界との戦いに打ち勝ち、
無事に美しい人文字を表現することは出来るのか?

なお、このカレンダーは無謀な一般発売も決定。
アラフォーのオッサンが全身タイツで表す数字、少々中途半端にも思える4月始まりと、
「売れそうな要素」は限りなくゼロ、誰もが「おそらくほとんど売れないだろう」と
予想する商品でありながら、それでもなお、決して手を抜くことはできないという
パラドクス状況に、さすがのメンバーもついにギブアップ!?

全身タイツ姿の〝演劇ユニット〟チームナックスが、
くんずほぐれつで挑んだ異色カレンダー!!
商品は買わずとも、爆笑の撮影舞台裏は一見の価値あり!