now onair

13:50

遺留捜査 2時間スペシャル #1【再】

NEXT

ハナタレナックス

TOP > これまでの放送 > 2021年12月放送一覧

これまでの放送2021年12月放送一覧

2021年名場面総集編

2021年12月16日(木)

2021年最後のレギュラー放送!
視聴者の皆様に1年間の感謝を込めて、今年放送したハナタレの名場面を厳選しギュギュっと総まとめ。ナックスと一緒に振り返る「2021年名場面総集編」をお送りする。

まずは8〜9月放送「わやなレストラン」より、84歳のおばあちゃんが作る秘境ラーメンをプレイバック。お店の看板メニューは、ラーメンの上にトンカツがのった「かつラーメン」。これをナックスが大絶賛!
放送の反響を聞きに、スタッフは再度お店を訪問。放送直後からお店は大盛況となり、おばあちゃん曰く「これまでで最も忙しい1年だった...」という。
さらに、ハナタレをきっかけにお店は意外な進化を遂げていた...。

その他、リーダー森崎の孤軍奮闘企画「森崎クイズSHOW2」より、森崎vsリスの「ヒマワリの種早食い対決」や、スタッフ会議でお蔵入りになったボツ企画を検証する「ボツネタ検証委員会」より、相手の気配を頼りに斬り合う「気配斬り」などをプレイバック。
いつ見ても色あせない爆笑名シーンを総まとめ!

2021年もお世話になりました。
2022年の初回放送は1月13日です。どうぞ良いお年をお迎えください。

TEAM NACS vs ほぼ、魔法使い ➄

2021年12月09日(木)

チームナックスに謎の男が挑戦状!
その男、"マジック"に"心理学""催眠"を組み合わせ、「人間の感覚を曲げる」という独自のパフォーマンスをすることから、「ほぼ、魔法使い」と呼ばれている。
そんな「ほぼ、魔法使い」とチームナックスによる、心理バトル「チームナックスvs ほぼ、魔法使い」最終夜をお送りする。

ここまで"曰くつき"ながら2勝1敗とナックスが予想外の健闘!
5番勝負の第4ラウンドは確率6分の1でアタリを引き当てる「運試し」に挑む。
1~6の数字が書かれた封筒の中に"アタリ"が1枚、"ハズレ"が5枚。サイコロを振り出た目の封筒を開封していき、アタリを引き当てた者が勝利となる。サイコロを振るチャンスを5回持つナックスが圧倒的有利の中、「ほぼ、魔法使い」に何か秘策はあるのか...!?

最終ラウンドは子供の遊び「椅子取りゲーム」を使ったとある勝負に挑む。
ナックスが椅子取りゲームを行い、「ほぼ、魔法使い」は"誰がどの順番で脱落するのか?""最後に勝ち残るのは誰なのか?"というゲーム展開を予言する。この対決ではナックスが「ほぼ、魔法使い」の予言をはずさせれば勝利となる。ゲームの展開は全てナックス次第、予言をはずさせるために彼らがとった行動とは!?そして予言は的中するのか!?

"TEAM NACS vs ほぼ、魔法使い"の心理バトルがついに決着!衝撃の結末を見逃すな!

TEAM NACS vs ほぼ、魔法使い④

2021年12月02日(木)

チームナックスに謎の男が挑戦状!
その男、"マジック"に"心理学""催眠"を組み合わせ、「人間の感覚を曲げる」という独自のパフォーマンスをすることから、「ほぼ、魔法使い」と呼ばれている。
そんな「ほぼ、魔法使い」とチームナックスによる、心理バトル「チームナックスvs ほぼ、魔法使い」第4夜をお送りする。

5番勝負の第1ラウンドは大泉が究極の心理戦「ババ抜き」に挑む。
ジョーカー1枚を含む5枚のトランプを大泉が並び替え、「ほぼ、魔法使い」は大泉の表情を頼りにどれがジョーカーなのかを当てる。大泉は心を読まれることなくポーカーフェイスを突き通せるか。

続く第2ラウンドは5人で挑む団体戦。
ナックスのうち誰がコルクを握っているのかを、「ほぼ、魔法使い」が透視する。見破られなければナックスの勝利。表情や体の動きを観察しながら「ほぼ、魔法使い」は推理を進めるのだが、演技派俳優の5人が立ちはだかる...。

第3ラウンドは音尾が自らの"未来"に関する心理戦に挑む。
「行きたい国」「その国で食べたい物」など旅行に関連する質問に対し、音尾が回答。
最終的に「ほぼ、魔法使い」があらかじめ予言していた内容と照らし合わせ、音尾が予言の内容を外せば勝利という対決。
1つでも的中させることなど不可能に近いこの予言だが、ここで「ほぼ、魔法使い」の真の実力が明らかになる...。

"TEAM NACS vs ほぼ、魔法使い"の心理バトル。
「ほぼ、魔法使い」が仕掛ける駆け引きに勝利し、究極の心理戦を制することができるのか!?