北海道テレビ:HTB online!
HTB×Shufoo!

らぢおHTB

10月~パーソナリティー

リスナーのみなさんに【100の質問】!
その回答を紹介しながら進めていく、【リスナー参加型番組】です。
100の質問の中から、
あなたの中でビビっときたものを選んで答えてください。
メッセージをいただいた方の中から抽選で、
毎週HTBグッズをプレゼント!
番組の主役は、あなたです!!

毎週土曜
よる8時30分~8時55分
AIR-G'で放送中!

  • Check

放送後記

02月06日放送分 柳田知秀

2月6日(土)放送の【ヤナチョー】は、

深夜の人気番組『ハナタレナックス』を大調査!

番組プロデューサーの杉山順一さん(以下、杉山P)が

ゲストです!



01.jpg



ヤナチョー開始19回目で、

初めて、アナウンサー・番組出演者以外のゲストなので、

私も事前にいろいろ想定して本番に臨みました。

しかし、

「普通、"ハナタレを特集します"って聞いたら、

ナックスのメンバーが来ると思いません?

(ゲストに)素人を呼ぶとは

かなり思い切ったことをする番組ですね~」と、

冒頭から"杉山節"が炸裂!


オープニングのあいさつからそのまま、

本題のトークへと流れて行きました。


実は杉山P、当日の打ち合わせ前まで、

「5分くらいのコーナー出演だろう」と

勘違いしていたようで...。


本番直前は少し緊張気味な様子も見られましたが、

いざ始まると、

「途中、ラジオで流れていることを忘れてしまった」

と言うほど、軽快にトークが進んで行きました。



02.jpg



今回のヤナチョーの大きなテーマは、

翌7日(日)に放送を控えた

「ハナタレナックス・全国放送第2弾」について。


そして、チームナックスについてもききました。

印象的だったのが、

「彼らは結成した20年前からおもしろかった。

ここまでの人気になったのは
 
そのおもしろさに周りがだんだんと

気付き始めたからではないか」という言葉。


さらに、5人の一番の魅力は、

「20年経った今でも、

学生時代のままの関係性を保っていること」だと。


私もこれまで『ハナタレナックス』のロケに何度が参加し、

5人のチームワークの良さを感じていますが、

長年、メンバーたちと付き合ってきた杉山Pだからこその

視点ですね。


以前のロケでリーダーの森崎さんが、

「80歳まではナックスを続けるぞ!!」と話していましたが、

ぜひいつまでもその関係性が続いてほしいですね!



03.jpg



放送を終えて。


「これからもハナタレナックスをよろしくお願いします!」

という杉山P。


話の一つ一つから「チームナックス愛」が感じられました。




そして、ゲストのチャレンジコーナー

【やなチャレカップ2016】


月が替わり、2月の種目は、

【1分間でかき氷アイスを何グラム食べられるか】


季節を逆行するような企画です(笑)


今回は時間の都合で放送中に行うことができず、

放送後にチャレンジ。


およそ200グラム(容器含む)の

「レモン味のかき氷アイス」。

杉山Pは完食目前の「170グラム」と、

いきなり好記録を叩き出しました!


アイスは本番スタート直前に

冷凍庫から出しておいたんですが、

挑戦するころに「ちょうどいい溶け具合」に

なっていたようです(笑)

アーカイブ

2016年01月30日  |  2016年02月13日
キラキラあなたのダンス イチオシ!モーニングで披露しませんか?医TV