おにぎりあたためますか

らぢおHTB

10月~パーソナリティー

リスナーのみなさんに【100の質問】!
その回答を紹介しながら進めていく、【リスナー参加型番組】です。
100の質問の中から、
あなたの中でビビっときたものを選んで答えてください。
メッセージをいただいた方の中から抽選で、
毎週HTBグッズをプレゼント!
番組の主役は、あなたです!!

毎週土曜
よる8時30分~8時55分
AIR-G'で放送中!

  • Check

放送後記

07月16日放送分  大野恵

みなさんこんにちは。 大野恵です。 
夏、満喫してますか^^? 
海、キャンプ、夏フェス。
外でのイベント盛りだくさんかと思いますが、
涼しい屋内で、のんびり落語を聴く、な~んていうのもおススメです♪

7月16日放送、第16回らぢおHTB・めぐみの館。
ゲストは、落語家の春風亭一之輔(しゅんぷうてい・いちのすけ) 師匠 (38) でした!

01.jpg

いつも高座で拝見する着物姿ではなく、私服姿。何だか新鮮。

2012年3月、21人抜きで、異例の真打昇進を果たした一之輔師匠。 
その年の10月、札幌での真打昇進披露公演で
初めて聴いた時から、すっかり引き込まれました。 

ほどよい毒、勢いがあり、言葉のチョイスが独特。 
一度笑いのツボに入るともう止まらなくなってしまうんです。 
その笑いのトンネルはどこまでも続くかのよう。
今月上旬の札幌での独演会でもそうでした。 

そして、「めぐみの館」でのトークも、もう、
おなかがよじれるほど、何度も大口開けてガハガハと声をあげてしまいましたよ。
トークそのものが、落語のようで。
たくさん笑い、たくさん突っ込まれました。(笑)  
今も、思い出しながら、会社のデスクでクスクスしております。 

02.jpg

帰り際、「楽しかった!」と言ってくれて、嬉しかったです。 
めぐみの館を訪ねてくれて、ありがとうございました。 

仕事場である"寄席"を、 
「ホームであり、アウェーである」と表現された一之輔師匠。
これからも、寄席で、多くの人に笑いを届け続けてくださいね。 
師匠のテンポの良い落語も好きですが、
ほろりと泣ける人情噺も、私はとても楽しみにしています。

03.jpg

一之輔師匠の落語を、今後道内で聴きたい!というみなさん。
少し先ですが・・・
2017年2月25日(土) 時間未定
春風亭一之輔独演会 @道新ホール 
秋頃、道新プレイガイドで発表されますので、HPを要チェックです! 


そして、ひとつお知らせがあります。

以前、この番組では、狸寄席・席亭の住出尊史さんにご出演いただきました。
あの共演がきっかけで、実はわたくし・・・
初めて、高座にあがることになりました!
今週末7月23日(土)、狸小路5丁目・札幌プラザ2・5で開催される
"狸寄席"で、前座として、落語を一席披露いたします。

一之輔師匠にも、貴重なアドバイスを頂きました。
「稽古はウソをつかない」
「登場人物の気持ちになりきること。でも、入り過ぎてもダメ。
頭のうしろの方に自分がいて、登場人物を操っている感覚」

この言葉を胸に、自主稽古、がんばります!!
みなさん、良かったら、聴きに来てくださいね。
なお、初高座の模様は、後日イチオシ!モーニングで放送される予定です。

【今回お送りした曲】 

♪ 矛盾、はじめました。/ Negicco  選曲:一之輔師匠
師匠イチオシの新潟のアイドルNegicco。
「癒されるし、楽曲も良い!」と、一之輔師匠。
作詞・土岐麻子 作曲・さかいゆう 

♪ 雨やどり / さだまさし  選曲: 大野恵 
  映像的な一曲。
先日、さださんのライブに行ったんですが、ご本人もおっしゃるように、
トーク中、寄席みたいな笑いが起きます。

アーカイブ

2016年07月09日  |  2016年07月23日
HTB×Shufoo!おにぎりあたためますかイチオシ!